MENU

 

 

ほっぺたのニキビがなかなか引かない時、どう処置したら良いと思いますか?

 

というわけでここでは、ほっぺたのニキビがなかなか引かないときのおすすめの対策方法についてです。

 

それでは、ほっぺたのニキビがなかなか引かない場合は、どうすればいいのでしょう?

 

ほっぺたのニキビがなかなか引かない時は、まず一番に実行してもらいたいのが、知っているかもしれませんが、ピーリングしてみるということです。

 

どうしてなのか?

 

ピーリングは、ニキビ対策の方法として皮膚科で行われていることもありますよね。

 

ピーリング自体は保険適用外なので、皮膚科でおこなってもらう場合は、1回5000円〜1万円くらいはしてしまうようです。

 

自宅でできるピーリング剤なども売っています。

 

ただ、皮膚科では高濃度のピーリング剤を扱うことができますが、一般の人が買うことができるピーリング剤は皮膚科ほど濃度が高くないです。

 

 

ピーリングしてみることで、ほっぺたのニキビがなかなか引かない場合でも、ある程度対策できるはずです。

 

というわけで、まずはじめに、ピーリングしてみるのを実行してみましょう。

 

皮膚科でもらえる薬を使うという方法も

 

ピーリングしてみるというのと、他に実行して欲しいことが、皮膚科でもらえる薬を使うということなんです。

 

その理由ですが、やはり定番的な方法だからです。面倒くさがらずに、一度皮膚科に相談してみるべきです。

 

知ってましたか?

 

まあ、皮膚科でもらえる薬を使うことは、ピーリングしてみるの同時にできますし、すぐにできることなので、試しにやってみては?

 

すぐに取り組めるとは言っても、それでもだいぶそれなりのやってみるメリットは期待できます。

 

ということで、ほっぺたのニキビがなかなか引かない時のおすすめの対策方法についてでした。

 

ぜひ、実行してみてください。

このページの先頭へ